臭い予防と髪・頭皮ケアに役立つ!女性の為のシャンプーを選び抜きました!ニオイ対策だけでなく、髪と頭皮の健康にも役立つシャンプーをご紹介します。


頭皮や毛髪の臭いを解決に導く女性向けのシャンプーを厳選してご紹介します。

  • 髪がクサイ
  • 頭皮から嫌なニオイがする
  • 頭皮がベタつきやすい
  • フケが出る
  • かゆみが出やすい
あなたもこのような悩みを抱えていませんか?

女性用のスカルプシャンプーや育毛シャンプーはは数多くありますが、私が調べたところ消臭と殺菌効果が期待できるシャンプーというのは意外と少ないことが分かりました。

臭いの悩みを抱えている方の中には、ベタベタしたりフケが出やすかったり、ヒリヒリ・チクチク痒みを伴っている人も少なくないでしょう。
特に、毎日使うシャンプーがダメージの根源になっていることがほとんどですので、何よりシャンプーを見直してみることをおすすめします。
年齢を重ねるにつれて、髪や頭皮の悩みは増えていきますので、しっかり対策していつまでもハリのある艶やかな髪を保っていきましょう。

頭皮に合わないシャンプーで引き起こされる臭いの主な原因

毎日のシャンプーが臭いの原因になる主な理由は、大きく2つのポイントがあげられます。

  • 皮脂の酸化
  • 菌の繁殖

です。

髪や頭皮に余分な皮脂が残っていると空気や紫外線で酸化してしまう事が原因と考えられています。

では、ゴシゴシしっかり洗えば良いのかというと、
それも逆効果。トラブルを悪化させる原因になります!

皮脂は皮膚を外部刺激から守る働きがあり必要なものですから、ゴシゴシ洗い過ぎると足りなくなった分を補うために分泌が増えて、シャンプーしてもすぐにベタつく原因になりますので、念入りにガッチリ洗えば良いという認識はベタつきを悪化させる恐れがあるので注意です。

毛根と頭皮のイラスト解説。肌表面の皮脂は、頭皮の健康を守るために欠かせない

また、皮脂は毛穴詰まりの原因にもなります。

毛穴はとても小さなもので、とにかく〝ゴシゴシ洗えば汚れを取り除ける”というものではありません。
泡の洗浄力で除去してあげる必要があるので、力で落とすのでなくシャンプーの質が大切です。

余分な皮脂が多いと、酸化した皮脂が大好物の菌が繁殖してしまうのでトラブルをさらに悪化させる原因になります。
頭皮を清潔に保つには皮脂バランスを整え適度に頭皮の健康を保てるシャンプーが大事です。

間違ったヘアケアが毎日毎日繰り返されると…

頭を抱えて深刻な表情の女性

「頭皮のお手入れはシャンプーだけで、他には特別何もしていない」
そういった方がほとんどではないでしょうか?
(トリートメントやコンディショナーは毛髪のケアが目的です。)

なのにクサイ!臭う!のなら、
日々繰り返し行っているヘアケアにも問題があるかもしれません。

  • シャンプーは念入りに洗っている
  • 朝晩シャンプーしてる
  • フケやかゆみが出る
  • 頭皮がベタベタする
  • 以前にも増して頭皮が乾燥してる

このような心当たり、ありませんか?

洗い過ぎると乾燥してしまい、皮膚を守るために逆に皮脂の分泌が増えベタつきの原因になりますし、洗い残しや毛穴詰まりも、古い皮脂が酸化して菌の繁殖の原因になります。

毛根と頭皮の図解。洗い過ぎた頭皮、洗い残しのある頭皮。どちらもトラブルの元

新陳代謝も活発な若いころは気にならなかった、という方も年齢を重ねるにつれダメージが蓄積されて臭いを発するようになる場合があります。

髪や頭皮を含む体臭には食やストレス、睡眠などの生活習慣も影響を及ぼすことがありますが、外からのケアがシャンプーだけにも関わらず嫌なニオイが発せられているなら、まずはシャンプーから見直してみましょう。

臭いを防ぎ、頭皮トラブルを予防するシャンプーの役割・目的とは

シャンプーは髪と頭皮を洗うだけのものと思っているなら、その考えは改めた方が良いかもしれません。

安価なシャンプーは「高級アルコール系シャンプー」と分類され、原料には石油やアルコールなどの合成成分が使われていて、ほかにも合成着色料や合成香料などの添加物が含まれています。

添加物の刺激はもちろんですが、安価なものほど洗浄力が強く刺激も強い傾向にあります。

肌は潤っている状態が健康的で理想的な状態です。
頭皮も同じです。

うるおいを守るには適度な皮脂で覆われているのが理想的です。

先ほどお伝えした通り、ゴシゴシ洗いや洗浄力の強いシャンプーで皮脂を奪い過ぎても乾燥しますし、シャンプーする度に乾燥した状態を繰り返すと頭皮は「肌を守らないと!」と皮脂の分泌が増えるのです。
乾燥肌のはずなのに頭皮がベタベタしやすいのは洗い過ぎが原因の一つです。

また、雑な洗い方で古い皮脂を取り切れていなかったり、合成シャンプーの洗い残しがあると酸化したり菌が繁殖したり毛穴詰まりやベタつき、臭いの原因になります。

臭いを予防するスカルプシャンプーは、頭皮に優しいアミノ酸洗浄成分と、消臭作用のある植物エキスが頭皮を清潔にして臭いの原因にも働きかけます。

頭皮のトラブルをそのままにしておくと、発毛する力が弱まり薄毛や抜け毛の一因になることもありますので、早めのケアをおすすめします。

髪と頭皮の臭いを解消するために知っておきたいこと

ここからは、シャンプーで頭皮の状態とヘアサイクルを良い状態に導き、臭いの元を断つために知っておきたいことをお伝えしますので、新しいシャンプーで臭い対策を成功させるためにも目を通して頂ければと思います。

シャンプーで本当に臭いは解決できる!?

頭を抱える不安げな女性

「シャンプーでホントに臭いが消えるの?」と聞かれたら、答えはイエスです。体験者として。

私自身の実体験と、髪がクサイ、頭皮が臭うと悩んでいた友人の奥さんに試してもらったところ、1~2ヵ月で気にならなくなっています。

私の実感としては、原因の一旦はシャンプーによる刺激があげられますので、その刺激を減らすためにシャンプーの見直しは欠かせないでしょう。

スキンケアに置き換えると同じ事が言えます。

多少は遺伝的な部分や食生活やストレスも影響してくるでしょう。
しかし、化粧品が合わなければ肌荒れを引き起こすことがあり、台所仕事を毎日していたら洗剤で手が荒れることだってあるでしょう。

購入したマイナチュレ無添加シャンプーを手に持つ写真

シャンプーも同じことが言えます。
安価なシャンプーは、いわゆる高級アルコール系の洗浄成分が配合されていて洗浄力が強いです。

添加物が刺激になるのはご存知と思いますが、頭皮も同じでお手入れの回数や方法は限られていて、多くの方はシャンプーくらいではないでしょうか。
(トリートメントやコンディショナーは毛髪のダメージ修復が目的です)

その毎日使うシャンプーを石油系界面活性剤で洗い続けると、ダメージが蓄積されてトラブルの一因になります。

「若い頃は大丈夫だったのに…」と感じている方も多いと思いますが、若い頃は新陳代謝が活発で、刺激や負担からの回復が早かっただけです。

30代になるとすでに老化が始まっているので、ターンオーバーも遅くなり1度のシャンプーで受けた刺激が回復される前に、またシャンプーすることを繰り返しダメージが蓄積されていくことが、今までと変わらない方法なのにトラブルが起きる一因と考えられます。

顔は化粧を繰り返している分、保湿してケアする大切さを理解していると思いますが、頭は顔以上に紫外線のダメージを受けやすい部分です。頭皮は洗髪後のアフターケアが難しいですからスキンケア以上に毎日使うシャンプーは大事でしょう。

皮脂を奪い過ぎない。美容成分を与えながら頭皮の健康を育むことで少しずつ改善していくのを実感できるでしょう。

頭皮の健康を損ねないために続けたいシャンプーの仕方

頭皮をいたわりながら優しくシャンプーをする女性

ここで、大事なことなのでもう1度言います。

「シャンプー」と「洗い方」の両方が大事です。

殺菌・消臭成分が配合されたアミノ酸シャンプーだからとゴシゴシ雑に洗ってはいけません。

もちろん洗い方だけ気をつけても、刺激や洗浄力が強い高級アルコール系シャンプーでは臭いの悪化は防げても改善には至らないでしょう。結局は臭いは消えないままということです。

頭皮の臭いを消すためにシャンプー選びで欠かせない3つのポイント!

右手で3本指をあげる女性

臭い予防に役立つシャンプーが少ないと申しましたが、その理由は3つのポイントに注目したからです。

ポイント1。頭皮の乾燥を防ぐ、地肌に合った洗浄成分。『アミノ酸系洗浄成分』

洗浄力が強いアルコール系シャンプーは、脂性の頭皮にはちょうど良い洗浄力かもしれませんが、普通肌、乾燥肌など肌質はさまざまです。特に30歳を過ぎたころからターンオーバーも低下していきますから、洗い方に気をつけても刺激に負けて乾燥しやすい状態になります。
乾燥肌なのに頭皮だけベタベタしていたり、
パサパサのフケが出たり痒みも伴うなら乾燥している状態です。

臭いを防ぐためにも、地肌を健康な状態へと導くにはアミノ酸の洗浄成分を配合したシャンプーが必須です。

ポイント2。消臭・殺菌・保湿の働きがあるか。『植物エキスや美容成分』

頭皮の負担や刺激となる成分は、臭いやフケ・かゆみ・ベタつきなどのトラブルの元になりますから、地肌を健やかに保ち育むためには天然由来成分を中心とした素材にこだわったシャンプーを選びましょう。

シャンプー

ポイント3。臭いを防ぎ、改善できるか『臭いの元にアプローチする成分』

様々な美容成分や植物エキスが配合されたスカルプシャンプーやアミノ酸シャンプーは沢山ありますが、消臭や殺菌、抗菌など臭いの原因にしっかりアプローチするシャンプーであるかどうかが、シャンプーで臭いを予防する大切なポイントです。

髪や頭皮の手入れはシャンプーくらいのものですから、3つのポイント全てが大切です。

毛根に栄養を運ぶのは頭皮に張り巡らされた毛細血管です。
頭皮が硬くなっていたり、乾燥していると代謝が低下して血流も悪くなってしまいます。

臭いを防いで毛髪と頭皮の健康に役立つ、使い続ける価値ある女性のためのスカルプシャンプーを厳選しました。

女性の【頭皮の臭い】を予防するシャンプーランキング

フケやかゆみ、ベタつきを抑え、臭いを防ぎ髪と頭皮の悩みとおさらばする為に使いたい!女性のためのスカルプシャンプーをご紹介します。

毎日の頭皮ケアはシャンプーだけなのですから、臭いの原因を作っているのはシャンプーの疑いが濃厚です。

臭いの元にアプローチして、頭皮環境を改善しましょう!

キュアラフィ薬用シャンプー
キュアラフィシャンプー
初回 980円
容量 200ml(約1ヵ月分)
2回目以降の費用 4,445円or4,890円or5,334円
選べる3つの定期コース
1か月あたりのコスパ 定期コースは1か月毎
1か月あたり4,445円
返金保証 180日間
分類 女性向け アミノ酸 ノンシリコン 無添加
殺菌・消臭成分 女性の髪・頭皮の臭い対策専用シャンプー
備考 定期コースは12ヵ月・6ヵ月・4ヵ月の各コースで2回目以降の価格が変わります。

特徴:

  • 髪と頭皮の不快臭を予防するための成分配合
  • 普段取り切れてない皮脂汚れを独自の浸透成分で除去
  • シャンプー後の使用感もスッキリ整える9種の天然成分配合
  • 11の無添加で頭皮に優しい
  • 頭皮ケアと同時にベタつきもケア!
  • 180日間の長期返金保証付きで安心!
公式ページはこちら

 


ハーブガーデンシャンプー
ハーブガーデンシャンプー&コンディショナー
初回 各4,000円→定期2,000円
容量 300ml(約2ヵ月分)
2回目以降の費用 各2,000円
1か月あたりのコスパ 定期コースは2か月ごとのお届け
シャンプーとトリートメントのセットで1か月あたり2,000円
返金保証 15日間
分類 女性向け アミノ酸 ノンシリコン 無添加
殺菌・消臭成分 ローズマリー葉エキス・ニンニク根エキス・ソープナッツエキス・セイヨウトチノキ葉エキス
備考 モニターコース半額キャンペーン中につき
初回からずーっと半額で続けられます。
※定期コースはお届け周期変更自由

特徴:

  • 不快臭をケアする厳選された植物エキス配合
  • 加齢臭やアンモニア臭に高い効果が期待できるフルボ酸も配合
  • 天然成分100%で作ったオーガニックシャンプー
  • コンディショナーは「洗い流さないトリートメント」としても使用OK
  • 水にもこだわりミネラルたっぷりのオーガニックハーブウォーターを使用
  • 肌の弱い方でも安心の無添加オーガニックシャンプー・コンディショナー
  • セットで使って1か月あたり2,000円とコスパも高い!
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 


CA101薬用ブラックシャンプー
CA101ブラックシャンプー&トリートメント
初回 セット3,360円
容量 260ml(1.5~2ヵ月分)
2回目以降の費用 定期コースなし
1か月あたりのコスパ 1か月あたり2,380円
返金保証 30日間
分類 女性向け アミノ酸 ノンシリコン 無添加
殺菌・消臭成分 薬用炭・酵素・セージエキス・セイヨウキズタエキス
備考 女性用育毛剤、薬用スカルプエッセンスとの3点セットは9,560円

特徴:

  • 毛穴の汚れを優しく取り除く海泥・薬用炭を配合
  • 酵素のチカラで清潔な頭皮へと導く
  • 36種類もの植物エキスが髪と頭皮に潤いを与える
  • もろくなった髪をトリートメントが集中補修
公式ページはこちら

 


KADASON(カダソン)シャンプー
KADASON(カダソン)シャンプー
初回 単品3,250円
3本セットでもう1本プレゼント
容量 250ml(約1~2ヵ月分)
2回目以降の費用 3,250円
返金保証 なし
殺菌・消臭成分 サリチル酸・グリチルリチン酸2K・シロキクラゲエキス
備考 男女兼用で使うことも可能。

特徴:

  • かたまりのフケが出る方
  • かゆみや炎症、ベタつきなど臭い以外にも頭皮の状態がヒドイ方
  • 脂漏性皮膚炎を引き起こしている方
  • 頭皮の悩みは臭いだけじゃないという方
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 


the MILLS 薬用エイジングケアシャンプー
the MILLS エイジングケアシャンプー&コンディショナー
初回 単品各3,200円→セット定期4,400円円
容量 各250ml(約2ヵ月分)
2回目以降の費用 セット4,400円
1か月あたりのコスパ シャンプー&コンディショナーセット
約2ヵ月分で1か月あたり2,200円
返金保証 なし
分類 女性向け アミノ酸 ノンシリコン 無添加
殺菌・消臭成分 ビワ葉エキス・6種類の精油
備考 ※定期コースは最低2回以上の継続が条件

特徴:

  • 不快臭をケアする厳選された植物エキス配合
  • 乾燥しがちな頭皮に潤いを与える8つの植物オイルを配合!
  • シャンプーには45種類、コンディショナーには46種類のエイジングケア成分配合
  • 7つの無添加
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

臭い予防に人気のシャンプー。頭皮の肌質や悩みの深さで選ぶなら

Good,Better,Best

臭いを予防する働きのあるシャンプーならどれでも良いかというと、そういうものでもありません!

シャンプーは主に頭皮を洗浄する目的で、その洗浄成分や洗浄力にも違いがあります。
洗浄力が強いと、頭皮に刺激になり臭いだけでなくフケやかゆみ、ベタつきなどのトラブルの原因になります。

こちらで紹介したシャンプーはどれも洗浄成分はアミノ酸で髪と頭皮に優しいものですが、それでもデリケートなあなたの頭皮に適したシャンプーを選んでほしいので、実際に使い比べて実感した効果や効能を加味して、どんな肌質や悩みにおすすめかをご紹介します。

選び方の参考にしてみて下さい。

  このような方に 公式サイト
ハーブガーデン
購入したハーブガーデンシャンプーとコンディショナーを手に持つ写真
臭いやベタつき、頭皮の乾燥、薄毛や抜け毛予防、髪と頭皮のエイジングケアに
乾燥肌、敏感肌など頭皮が強くない女性向け
公式ページへ
キュアラフィシャンプー
購入したキュアラフィシャンプーを手に持つ写真
フケ・痒み、臭い、ベタつき・炎症を予防
とにかく臭いがヒドイ方に、女性の臭い対策専用シャンプー
公式ページへ
CA101
CA101ブラックシャンプーとトリートメントを女性の手で持っている写真
フケ・痒み、臭い、薄毛、抜け毛を予防
ベタつきや薄毛・抜け毛も気になる方に
公式ページへ

コスパで比較

品名 キュアラフィ
購入したキュアラフィシャンプーを手に持つ写真
ハーブガーデン
購入したハーブガーデンシャンプーとコンディショナーを手に持つ写真
CA101
CA101ブラックシャンプーとトリートメントを女性の手で持っている写真
容量 200ml(約1ヵ月分) 300ml(約2ヵ月分) 260ml(1.5~2ヵ月分)
初回価格 ¥980 各¥2,000 ¥3,360(セット)
2回目以降 ¥4,445~¥5,334 各¥2,000 ¥4,760
お届け間隔 1ヵ月毎 2ヵ月毎(変更可) 1ヵ月毎(変更可)
1ヶ月あたりの費用 12ヵ月定期なら
1か月あたり4,445円
2ヵ月毎なら1か月あたりセットで2,000円 2ヵ月毎なら1か月あたりセットで2,380円
キャンペーン情報 公式ページへ 公式ページへ 公式ページへ

シャンプーと洗い方で「臭いが消えた!」と実感できるまで

男性に抱きつく女性

症状や悩みの度合いの違い、そして身体のことなので肌質や食生活、ストレスなど生活習慣なども影響するので

「何日くらいで臭いが消える!」と一概にいう事はできません。

頭皮がデリケートなほど、悩みが深いほど時間がかかると思います。

アミノ酸の洗浄成分で、消臭・殺菌作用のある成分を配合しているシャンプーを使い、洗い方も気をつけてまず変化を感じるのは、1~2週間くらいでしょうか。

石油系の高級アルコールシャンプーとの違いは割とすぐに実感できるでしょう。

その後に、臭いが消えてきたと実感できるのは2~3か月から半年くらいでしょうか。
頭皮に炎症を起こしていたり、疾患がある場合は皮膚科を受診するべきですが、ニオイ・フケ・かゆみ・ベタつき程度なら「洗い方」と「シャンプー」で十分に変化を感じられるはずです。

購入したCUシャンプーを女性の手で持つ写真

変化を感じられたら、毎日コツコツ使い続けるだけです!

さらに早く効果をあげたい場合は、食生活からしっかり見直すことをおすすめします。

追伸。調べて試して私の頭皮で実験した結果。

私は子供の頃から超乾燥肌でフケ・かゆみは10代から、20代になってベタつき・臭い。20代後半からは薄毛・抜け毛・脂漏性皮膚炎になりました。最悪です。苦笑

もちろん皮膚科にも通いました。

塗り薬で一時は良くなります。しかし薬が切れたら症状が戻る繰り返しでした。

あれこれ試した結果、たどり着いたのがスカルプシャンプーでした。結果的に頭皮のすべての悩みが解決できました。
はっきり言って「何じゃそら!!」と半分呆れた思いでした。薄毛や抜け毛にまで悩んだのに…(育毛剤代返せ!)

合成シャンプーの刺激に頭皮が被れてただけとも言えるのですが、それを知らずに「洗い方が足りないかも」とゴシゴシ洗ったり、時にはシャンプーで2度洗いしたり、自分で症状をどんどん悪化させていることに気づかなかったのです。

今ではすっかり「高級アルコール系の安価なシャンプーは怖くて使えません。」

最後に私個人の感想をご紹介させて頂きました。(愚痴に近かったかもしれませんが。汗)

何を選ぶかはあなた次第ですが、試してみる価値はあると思いますよ。

頭皮の問題は最悪、薄毛や抜け毛のリスクに繋がる恐れがありますから。

もちろん今決める必要はないと思います。
ただ、考えられる一番手軽な臭い対策として、こちらで紹介したシャンプーが一番あなたの悩みに合っていると思いませんか?