野菜サラダを食べる女性

身体から発せられる臭いの原因には、やはり体内環境との繋がりは無視できません。

頭皮の場合、シャンプーの方法やケアの方法が重要ではありますが、年齢的に加齢臭やミドル臭を作り出すのは食生活や運動、ストレスなどが大きいからです。

「野菜を食べましょう。」とよく言われますが、それだけではないので臭いと食事の関係について掘り下げました。

頭皮に関わらず臭いは体内から出る

スムージーを飲む女性のシルエット、体内環境を整えるイメージ

頭皮に関わらず臭いは体内からも発生します。

当前のことですが、脂っこいものばかりの食生活では体臭もキツくなってしまいます。

体臭の原因になりやすいものばかり食べ過ぎないように注意することが大切です。

例えば、動物性タンパク質、
乳製品や極端に辛いものだったり、臭いの強いものが体臭の原因になりやすい食べ物ですので、緑黄色野菜なども摂取してバランスの良い食生活が予防に繋がります。

野菜を摂りましょうは、やはり基本

緑黄色野菜いろいろ

体臭予防に欠かせないものはやはり野菜です。

勿論野菜だけを摂取すれば体臭が消えるわけではありませんが、野菜などみずみずしい食物を摂取することで臭いを抑えることに役立ちます。

野菜不足になると体臭がきつくなりやすい理由の一つが野菜に含まれる酵素です。

酵素には皮脂を酸化させにくくする働きがあり、更に食物繊維は腸を綺麗にしてくれるので、腸内環境が悪化するアンモニアを抑えてくれます。

酵素は熱に弱く、加熱(40~50℃)すると死滅しやすい栄養素の一つなので、酵素を摂取するなら生野菜が良いです。

また野菜だけじゃなく玄米も良いとされます。
こちらも食物繊維が入っていますし、活性酵素を抑えてくれて、老廃物を出しやすくしてくれます。

ビタミンが含まれる果物も体臭予防には欠かせません。

不足分を補うだけじゃダメ!摂り過ぎが臭いの原因になるもの

ジャンクフードをバカ食いする30代男性

塩分や添加物の摂り過ぎが良くないのは、今更説明する必要はないでしょう。
外食やコンビニ弁当が多い人は、味付けが濃いものばかりになったり、食生活が偏りやすいので注意が必要です。

他には、乳製品は腸の調子を整え体内を綺麗にしてくれる。というイメージを持たれている方が多いと思います。
でも実は、摂り過ぎは腸内の腐敗を招いてしまい臭いの原因になることもあります。

バターやチーズ、ピザやアイスクリームケーキやパスタなど体内な脂質を増やす原因にもなるので、これらを食べ過ぎが逆に腸内を汚い状態してしまうこともあるので食べ過ぎは注意です。

汚いというのは、腸内で食べ物が腐敗を起こして発酵した状態になり、その悪臭が体臭となってしまう恐れがあることです。

また、野菜を摂取することで体臭を予防することが出来るとお伝えしてきましたが、
ブロッコリーやカリフラワー、キャベツなどアブラナ科の野菜は、これに含まれる硫黄混合物に強い刺激臭があるので、摂取し過ぎると悪臭が汗とともに出されてしまいますので、いずれにしてもバランスよく食べるのが大切です。

食生活に気をつける工夫。

毎日の食生活。少し食事内容を工夫してあげることで体臭を抑えることができます。
まずは、体臭を強くしてしまう食事を出来るだけ控えてあげることがポイントです。

先ほども少し触れましたが、スパイスや野菜でも臭いの強い玉ねぎ、ニンニクやカレーなど体臭の元になってしまいます。
またお肉も消化に時間がかかってしまうため、腸に長い時間とどまりやすく、お肉が腐敗し、体臭の元に。

ですが、お肉は体力作りにも欠かせませんね。
なので、ササミや鶏肉など臭いの元になりにくいので白身のお肉を食べるように心がけましょう。

また、海藻やきのこ類も体に良いため、お味噌汁やサラダなど、普段のご飯に1品付け加えてあげるだけでも変わってきます。
果物も中々そのまま摂取することがないという人でもフルーツジュースを飲むだけでも違ってきます。

関連コラム

頭皮の臭い、体臭予防に毎日でも取りたい食材

一般的な朝の和食

食事はバランスよく食べることが第一ですが、毎日でも積極的に取るべき食材はきのこや野菜など抗酸化作用の強いものや脂肪酸脂質が作られにくいものを摂取することで予防に繋がります。

またナッツやマグロ、玄米など血流を促進してくれる、ビタミンE、A、Bや皮脂分泌を抑制するビタミンCやポリフェノールを取り入れてあげましょう。(主に果物)

関連コラム

食生活の気をつけ方はさまざま。たまには好きなものをガッツリ食べて、あとは我慢。

ラーメンとビールを楽しむ男性

給料日や誕生日などなにかお祝い事の時など特別なときは好きなものをたくさん食べ普段の生活では、先ほどお伝えしたものを毎日1品は取り入れたり、

和食中心の食生活やお肉や脂っこいもの動物性タンパク質を食べた日はアイスクリームやケーキ、スナック菓子などの食べ物を摂取しない。

などなど、、、気をつけ方は様々ですが、
我慢や食べないことがストレスになるくらいなら、食べるときはガッツリ食べて、あとは地味な食生活をするなど自分のライフスタイルや性格に合った続けやすい方法が何よりでしょう。

ただし、臭いがキツイなら最初は重点的に食生活と頭皮ケアは気を使うべきだと思います。

臭いも頭皮のトラブルの一種ですから、薬でなくシャンプーなどのヘアケアで治すなら時間がかかるし体質を改善する必要があるからです。

体臭や頭皮の臭いが気にならなくなったら、体臭を予防する為にガッツリ好きなものを食べるのは1週間に1度や2度くらいにするのが、成人病予防にも繋がるでしょう。

やはり、なにより大事なのは食事から摂る栄養が今の身体を作っているという認識を持つことです。