食後のコーヒーを楽しむ、壁際で佇む男

臭いが気になっているのは、実は髪や頭皮だけではない。と密かに体臭に悩んでいるという方も意外と多いのではないでしょうか。

大人になると加齢臭だったりミドル臭と言われるように、汗臭や体臭が気になってくるものです。

髪や頭皮の臭いも含め、カラダから発する原因の一旦は食生活にもあります。

体臭予防や健康管理を考えたとき、栄養バランスも大切ですがそもそも3食しっかり食べることが良い事なのか考えてみましょう。

食生活が臭いの原因に

晩酌しながら食事する男性

外食やコンビニ弁当が多い人は、味付けが濃いものばかりになりがちになります。

塩分や添加物の摂りすぎはカラダに良くないことは説明するまでもないでしょう。また、チーズやバター、アイスクリームやパスタなども脂質を体内に増やす原因になりますので要注意です。

これらの摂りすぎは腸内の腐敗を招いて臭いの原因になります。
あと、辛いものや匂いの強い食べ物なんかも摂りすぎに気をつけた方が良いでしょう。

年齢とともに気をつけるべき点。

体重計を抱える中年男

10代、20代と食べても太ることがなかったのに、30代を過ぎたら太りやすくなった…

そう感じている方は男女問わず多いと思います。

20代半ばまでは成長ホルモンの分泌も活発で代謝も良いので、特別運動しなくても基礎代謝が高く「食べても太らない」又は太りにくい体質だったと言えます。

言い換えれば、それだけ食べたものを燃やして消費していたという事です。

30代を過ぎると、1日の消費カロリーも若いころより減っていきます。

仕事で汗を流していたリ、運動する習慣がある人はそれほど気にする必要はないかもしれませんが、
ただ、体重が増加しているなら食べ過ぎという事になるかと思います。

贅肉としてカラダに残るという事は、単純に余分なカロリーを摂取していることになるかと思います。

1日に燃焼する量より食べる量が多ければ、脂肪がついて体重も増えるでしょう。
太るなら食べ過ぎているかも、と意識してみるのも大事ではないでしょうか。

食べ過ぎることは体臭だけでなく病気のリスクもある

最近ではメタボという言葉が定着してきましたが、いわゆる成人病として代表的な病気は何れも食事の摂りすぎが原因とされています。

  • 高血圧は塩分の摂り過ぎ
  • 高血糖は糖分の摂り過ぎ
  • 高脂血症は脂肪分の摂り過ぎ
  • 肥満は食べ過ぎ

これらを気をつければ病気を完全に防げるわけではないでしょうが、成人病のリスクは減らせるはずです。

少し話が逸れましたが、体臭にも関係してくるので偏った食生活や単純に食べ過ぎは控えた方が、臭い予防にも役立つでしょう。

関連コラム

体質や仕事、生活リズムは人それぞれでしょうが…

青汁を飲む女性

私は医者でも何でもありませんが、

少し関心があってネットでも調べるのもそうですが、食や健康に関する書籍も何冊か読みました。

こういう事って、人間のカラダの事だから基本は同じようなものですが、

考え方って医師や専門家の中でも案外分かれるもので、それぞれ色々な見解があるみたいです。

いわばダイエットや美容の方法と同じようなイメージでしょうか。
(全く同じなら書籍として成立しませんけどね><)

  • 食生活がどう考えても偏ってる…
  • 考えてみたら野菜を一切食べてない!!

そのような方は、食生活を見直してみてはいかがでしょう。

または、不足分をサプリや青汁、スムージーで補うのも良い方法かもしれません。

頭皮の臭いや体臭が気になるならデトックスして体内からキレイにしたいですね。

また、単純に
短期間で体重が増えているなら食べ過ぎ、維持できているなら大丈夫かな

程度で食べる量を見直すきっかけにしてみるのも良いかと思います。